So-net無料ブログ作成

【総括・反省編 その37】気になる費用は?《完》 [総括・帰国後]

45日間で8カ国(+トランジット2カ所)を巡った世界一周旅行から戻って1年と1カ月がたちました。
そろそろブログを締めくくりたいと思います。

皆さんが気になっているのは、旅行費用だと思います。

今回、ワンワールドの世界一周航空券を利用し、12回飛行機に乗りました。
ビジネスクラスを利用しましたが、ビジネスクラスがないフライトもあったので、12回のうち1回はファーストクラス、1回はプレミアムエコノミークラス、そして1回はエコノミークラスでした。

航空券だけで1人あたり90万円弱。
これを高いと思うか安いと思うかはいろいろだと思いますが、日本~ヨーロッパ間のビジネスクラス航空券は、往復、つまり2回の搭乗で40万~80万円するようなので、それを考えると支払う価値はあったと思います。
それに、5便もの夜行・長距離フライトが含まれていたので、エコノミークラスでは体がもたなかったような気がします。

なお、世界一周航空券のほかに、ブエノスアイレス⇔イグアス往復(アルゼンチン国内線)と、グラナダ→バルセロナ(スペイン国内線)の3便を別途購入。
3便合わせて5万円弱(1人あたり)でした。

旅行にかかった航空券以外の費用としては、以下のようなものが挙げられます。
・宿泊代
・食費
・現地交通費
・ビザなどの費用
・観光名所(美術館、公園、動物園など)の入場料
・日用品やお土産購入代

これはコースや人によってさまざまだと思うので、詳細は控えたいと思いますが、宿泊費だけ触れておくと、約40泊で1泊平均1万円くらいでした。
オーストラリア、スペイン、エジプト、ヨルダンでは、宿泊費が高めの宿に泊まったのと、タイ・バンコクの老舗ホテルが1万円を超えてましたが、ニュージーランドや南米(ちりとアルゼンチン)は割と安めでした。


今回訪れた国(オーストラリア、ニュージーランド、チリ、アルゼンチン、スペイン、エジプト、ヨルダン、タイ)は、オーストラリア以外、物価が比較的安い国でした。

もちろん、ニュージーランドは、途上国並みというわけにはいきませんでしたが、オーストラリアに比べれば割安。
スペインも、西ヨーロッパの国としては、食費などが比較的リーズナブルだったと思います。


ということで、世界一周旅行記はこれをもって完了します。
(何か思い出したことがあったらエントリーを追加するかもしれませんが…。)

これまでお読みいただきありがとうございました。 これからは、旅行記も「★三代目★音楽・読書・ときどき旅行記」上で更新していきますので、引き続きよろしくお願いいたします。
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 2

YAP

さらにファーストクラスとなると、世界一周券のお得度が増すみたいですね。
いつか私も...
楽しい旅行記でした。
ありがとうございます。
by YAP (2019-09-30 08:04) 

Lionbass

YAPさま
いつもお読みいただき、またコメントを頂戴しまして、本当に感謝しております。
ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。
by Lionbass (2019-10-09 09:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。