So-net無料ブログ作成

【総括・反省編 その24】[Flight #8]ブエノスアイレス→マドリード・IB6844便エアバスA340 [総括・帰国後]

世界一周旅行で搭乗したフライト、その8です。

【フライトNo.8】
旅行の前半が終わって、アルゼンチンの首都ブエノスアイレスからスペインの首都マドリードへ。
赤道を越えて真冬の南半球から、真夏の北半球への移動で、今回の旅行中最長の飛行時間です。

乗ったのはスペインのフラッグキャリア、イベリア航空のエアバスA340-600型機。
LATAM航空LA7503 便、エアバスA320型機です。
7月30日の21:35ブエノスアイレス(エセイサ国際空港)発、31日の14:40にマドリードに到着しました。
12時間05分の飛行で、ビジネスクラスで座席は1A。
フルフラットの快適なシートでしたが、さすがに長いフライトでした。

IMG_7704マドリード行き.jpg
IMG_7706イベリア航空.jpg
IMG_7708シート.jpg
IMG_7724降機.jpg
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 2

YAP

このタイプのシートに乗ってみたいです。
中央の並び席だと、同行者と会話しやすそうですね。
by YAP (2019-08-27 08:19) 

Lionbass

YAPさま
この機材のCクラス座席はいわゆる「千鳥配置」で互い違いに並んでました。
1-2-1なんですが、窓際の1席は前後でずれていて、真ん中の2席は近づいている列と離れている列がありました。
こちら参照。
https://www.seatguru.com/airlines/Iberia/Iberia_Airbus_A340-600_V1.php
by Lionbass (2019-08-30 13:58) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。